トップページへ戻る                ここは昇華転写紙のページです。  トナー転写紙も取り扱っています。 →トナー転写紙・他  →必要な機材(簡単な説明)


インクジェット昇華転写紙
昇華転写紙
Coldenhove社昇華転写紙ご紹介:(株)サンリュウの昇華転写への軌跡  Coldenhove社昇華転写紙のご紹介(続)

「インクが多いと波打ちしヘッドに当たる」「発色がイマイチ」「190cm幅が無い」など、転写紙に不満が
ありませんか? ぜひ当社転写紙をお試しください。付着したインクを布などの相手素材へ転写する
転写率は最高です(インク量が減らせます)。価格の安い薄手、波うちに強い厚手、乾燥の速い速乾性
の三種類をご用意。420mm幅から2570mm幅まで(在庫は1900mm幅まで)! 
特徴解説:HB厚手/HB厚手速乾 転写紙について サンリュウのHB厚手転写紙は特殊製法で
作られたハイブリッド(多層)構造をしています。その構造のおかげで非常に波打ちしにくくなっています。
構造、波打ちの仕組みについては →こちらで詳しく紹介 されていますので、参考にして下さい。

 素材名  サイズ
本体価格(税抜)
 税抜/
 平方m
 備 考
転写紙
Super
Light

57g/平方m
 420mm x 100m¥5,100 \121  ロールタイプ最安価。
 転写効率がもっともよい。
 1118mm x 200m¥16,200 \72
 1320mm x 200m¥19,100 \72
 1620mm x 200m¥23,600 \73
 1900mm x 200m¥36,000 \95
転写紙
薄手
Light

66g/平方m
 420mm x 92m¥5,400 \140  ロールタイプ低価格転写紙。
 インク乾燥が比較的速い。
 1118mm x 185m¥18,100 \88
 1320mm x 185m¥20,400 \84
 1620mm x 185m¥25,700 \86

転写紙
中厚速乾

95g/平方m
  420mm × 67m¥5,200 \185  速乾性の高い中厚口の転写紙。

 速乾性に重点を置いて開発され
 た転写紙です。大量注文等で
 印刷枚数が多く、印刷後に
 転写紙を早く乾燥させたい
 ような場合に、特にお勧めです。

 
受注生産品は納期がかかることが
 あります。注文時にご確認ください。

 1118mm x 135m¥19,300 \128
 1320mm x 135m¥22,800 \128
 1620mm x 135m¥27,900 \128
 1900mm x 135m¥39,000 \152
 2260mm x 135m *受注生産品*   
 2570mm x 135m *受注生産品*   
転写紙
HB厚手
速乾


140g/平方m
 420mm x 85m¥8,600 \241  速乾性の高い厚手転写紙。
 ハイブリッド(多層)構造が特徴。
 ベタ部でも水分で波打たない。
 インクの転写率は最高レベル。
 黒色もしっかりと出る。
 ベタ印刷等、インク量の多い
 用途に、特にお勧め。
 1118mm x 85m¥15,200 \160
 1320mm x 85m¥17,800 \159
 1620mm x 85m¥22,200 \163
転写紙
微粘着S
100g/平方m
 420mm×50m¥3,400 \162  微粘着性転写紙。
 生地向け。
 1320mm x 100m¥10,200 \77
 1620mm x 100m¥11,300 \70
転写用
下紙F

19g/平方m
 1370mm x 1051m¥21,500 \15 ガスバリア性が高い下紙。
紙厚が薄いので転写性能も良い。
 1520mm x 900m¥20,750 \15
 1730mm x 800m¥21,000 \15

カラーコピー転写と違い、転写対象素材が代わっても1種類の転写紙で転写可能! →同じ転写紙で、
タイルやマウスパッド、鉄板に転写したりできるわけです。※それぞれ転写用の コーティングがさ
れている必要があります。カラーコピー転写の場合は 転写対象を変えると対応 した種類の転写紙を
使う必要があります。                                   


昇華転写紹介ビデオ
昇華転写は染色と同じ原理です。顔料での印刷は 雨や風で落ちてしまうことがありますが、昇華捺染
インクでの 転写なら、はるかに高い強度と耐洗濯性があります。強度/耐洗濯性ともカラーコピー転写
よりも上で しかも   転写面がごわごわしません。このビデオではSoftL'inkTシャツの昇華転写を中
心に、概要を解説しています。                                
↓写真にマウスをのせると簡単な説明が出ます
SoftL'inkTシャツの昇華転写を中心に、概要を解説しています
顔料での印刷は 雨や風で落ちてしまうことがあります。昇華捺染インクでの転写なら、はるかに高い強度と耐洗濯性があります 転写紙を切っています PCで画像を作ります 捺染インクで印刷します。写真はMJ-8000C + 昇華捺染インクのカートリッジです 転写機の準備をします。温度が 設定値になるまで待ちます
Tシャツと転写紙を設置し、タイマーをセットしています 転写が終了。熱いうちに転写紙を剥がします 転写紙を剥がしています 皿/タイル用転写機(中央)とマグカップ用転写機(右)です。転写機の詳細は 熱処理機のページに載っています マグカップの転写が完了。ビデオでは この他にもいろいろな解説をしています
動画ファイル
 wmv形式 8分  閲覧方法  ビデオを見るには ここを↑クリックしてみてください ※ 見られない場合は 閲覧方法 をご参照ください。 


トップページへ戻る